トップページ > 品質・環境について > 品質・環境方針
品質・環境について

品質・環境方針

当社は、あらゆる企業活動において環境負荷の低減を目指すとともに、品質と顧客満足の向上を図り
地球環境と共生のうえ持続的成長企業を目指し下記項目に沿って、全社員が一丸となり、地道に継続的且つ積極的に取組む。
環境と顧客に配慮した企業活動の実践
企業活動において、顧客満足度を重要視し、同時に環境負荷の低減・環境汚染の予防に努める。
      1. 環境と顧客ニーズを考慮した商品の提供
      2. 品質及び環境マネジメントシステムの構築と持続的改善の向上に努める
      3. 紙・電力・油・材料等、資源・エネルギー使用量の無駄やロス削減に努め効率化を図る
      4. 廃棄物の削減と再資源化
      5. 全工程での生産体制の革新と変化への対応実現
      6. 保全点検体制を確立し、事故・ロス・コストを削減
法の遵守
環境関連法規制及びその他の要求事項を遵守し、誠実に業務を遂行する。
品質及び環境マネジメントシステムの継続的改善
品質及び環境目的・目標を具体的に設定して取組みを展開し、その達成に向けて努力する。又、システム全体を定期的に見直しすることにより、マネジメントシステムの継続的な改善に努める。
社員意識の啓蒙
社員の業務及び力量を把握し、能力伸張を図り、適正で効率的な運営を図る。又、本方針および経営基本方針の重要性を全社員が認識するよう教育し、意識の向上に努める。
上記を実行し、継続し、且つ全社員に周知するとともに、社外にも公表する。
平成27年3月