トップページ > 会社案内 > 会社概要
会社案内

会社概要

ごあいさつ

− お客様の声を生かして、顧客満足を一番に −

当社は1914年(大正3年)、現在の東京都港区芝浜松町にて「片山近市商店」として創業して以来、ネジ業界のパイオニアとして信頼のできるネジ作りに専念して来ました。 この間、ネジの専門メーカーとして、ネジがもつ社会的な役割や使命、重要性を認識しながら時代のニーズとともに変化を遂げ、現在に至っております。 また積み重ねた歴史に立脚した未来への創造、ビジョンを築いていくために常に信頼度の高い製品づくりをこころ掛けています。わたしたちは企業が存続する限り、 その時代と環境に順応するため、変革していく必然があると考えています。2004年2月には「ISO14001」、2005年2月には「ISO9001」の認証も取得いたしました。 お客さま第一主義を徹底させた組織体制はもとより、地球の豊かさ、環境への配慮を実践した商品をご提供することに、真剣に取り組んでおります。 加速的にボーダレス化が進んでいる現在、2002年に中国で新工場を立ち上げ、2006年には中国第二工場も稼動させ、更に2007年にはタイにも新工場を設立し、 視野を広げたグローバルな展開をはかり、あらゆるニーズへのマッチングを行っている最中でもあります。当社は、これからも機敏に行動する企業として、 共通の価値観のもと「お客さまと環境」を第一に、社員全員が同じベクトルにおいて努力していく所存でございます。なにとぞ一層のご支援、ご指導を賜りますよう、お願い申し上げます。

会社名 片山鋲螺工業株式会社
創業 大正3年8月
設立 昭和13年3月
資本 6,100万円
主要株主 東京中小企業投資育成株式会社
従業員 約80名
取引銀行 商工中金 東京支店
さわやか信用金庫 本店営業部
三井住友銀行 三田通法人営業部
みずほ銀行 芝支店
東日本銀行 浜松町支店
阿波銀行 東京支店
百十四銀行 新宿支店
事業内容 各種ネジ類の設計・製造・仕入・販売
取扱製品 特殊冷間圧造パーツ、小ネジ、木ネジ、タッピングネジ、ボルト、リベット、座金類、
その他鋲螺関連製品一式